腰椎の機能障害の見方と運動療法の考え方

Description

臨床家のための運動器研究会  


腰椎の機能障害の見方と運動療法の考え方

【日  時】2018年10月21日(日) 10:00~16:00予定
【講  師】赤羽根 良和 先生(さとう整形外科)
      
【会  場】川崎市産業振興会館 ホール (JR川崎駅・京急川崎駅から徒歩7分)
      
【参 加 費】 ¥7,000
※理学療法士協会ポイント対象講演会です。
          

【申込期間】2018年10月19日(金)まで
【申込方法】「チケットを申し込む」よりお申込み画面にお進みください。

        参加費のお支払い完了で、お申込みの受付が完了します。



◆セミナー内容◆

赤羽根良和先生(さとう整形外科)
・腰痛は9割以上が罹患すると言われている国民病である。また、腰痛は疼痛の発症源が分からず、非特異的腰痛が多いとされている。しかし、腰部の組織を的確に圧痛所見をとると、そのほとんどは下位腰椎と骨盤周辺である。つまり、この部位から疼痛が発症していることが多いと考えられる。また、的確な圧痛所見や理学所見を行うには、解剖と機能解剖をベースとした知識が必要となる。これらを確実に行えれば、いわゆる病態を絞り込むことが出来るようになる。すると、実施すべき運動療法も必然的に決まるはずである。セミナーでは、解剖・機能解剖を中心とした講義を行い、腰痛を改善させるための一助となる形で進行し、腰痛の病態を絞り込む方法論を解説する。


★毎回、大好評の赤羽根良和先生のセミナー!お早めにお申込みください!!★


※お振込みはお申込みから3日以内にお願いします。
3日を過ぎますと自動的にキャンセルとなります。

3日過ぎた場合は再度お申し込み願います。

※キャンセルについて
10月19日(金)午前中までキャンセルが可能です。
それ以降は受講費の返金は行なっておりませんのでご了承ください。
ただしセミナーチケットの譲渡は可能です
(その場合、事前に事務局にご連絡ください)。

・クレジットカードの場合
支払日から50日以上の場合、 500円のキャンセル手数料をひいて返金します。
支払日から50日未満の場合、キャンセル手数料は無料です。
・銀行振込の場合   
500円のキャンセル手数料をひいて返金します。



※台風・大雨・降雪など天災が生じた場合でも、当研究会から日時変更・中止の連絡がない限り、セミナーを開催いたします。

【お問合せ】
右下にあります主催者へ連絡 もしくは 臨床家のための運動器研究会 お問合せページよりお願いいたします


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#350894 2018-07-04 18:54:30
Sun Oct 21, 2018
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
腰椎の機能障害の見方と運動療法の考え方 ¥7,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 20, 2018.

Venue Address
川崎市幸区堀川町66−20 Japan
Organizer
臨床家のための運動器研究会
631 Followers